2017年12月01日

ツイッターしています。

こちらはプロフィールだけで近況報告が少ないので、ツイッタ−を紹介させて頂きます。
ジャズのことやいろいろ、こっちもそれほど愛想があるわけではありませんが、その時々に思ったことをいろいろ書き込んでおります。

http://twitter.com/jazzmovie

 良かったらご覧ください。
posted by オータ at 10:37| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

太田“AHAHA”雅文 プロフィール OTA 'AHAHA'Masafumi PROFILE

130905a.jpg
太田 雅文(御連絡はこちらまで)
ジャズ・ボーカリスト。

学生時代よりジャズに取り組む。
バップスキャット日本語のジャズなど既存のジャズシーンでは新鮮な独自のアプローチで好評を得る。
 90年代よりニューヨークやサンフランシスコなどで多くのセッションに参加、その後ミュージカル出演やラテンバンドでの全国ツアー、CDリリースなど活動の幅を広げ、現在は関西を中心に明るく楽しいジャズを歌い続ける。日本では希少なジョン・ヘンドリックスの流れを汲むスキャット・インプロビゼイションはますます好調だ。

 現在は関西を始め各地のジャズスポットやクラブなどで演奏、ビッグバンドのゲストやイベントなどでの演奏も行う。
 また、ライターとしての顔も持ち、『ジャズ批評』『SPA!』『女性自身』『ミーツ』などの雑誌の連載コラム執筆も行う。ジャズ誌やライナーノーツの執筆も多い。

2005年よりニューヨークでの演奏をミッドタウンのジャズクラブ
「TOMI JAZZ」で行い、好評を得て現在まで毎年公演中。

 2006年の演奏ではその日の演奏を見た関係者からの要請で急遽ハーレムにある「マルコム・シャベス・カルチュアル・センター」で行われたコンサートにRené McLean(ジャッキー・マックリーンの子息)を中心とするユニットと共演、ゲスト出演を果たす。

 2009年、ニューヨークCSVセンターでの公演「An Evening of Cross Cultural New Music」では日本語歌詞によるボーカリーズ曲を中心にコンサートを行った。


2010〜2017 関東ツアー及び東海、静岡浜松地区ツアーを行う。以降継続中。
2011年〜初の台湾・台北市のジャズクラブツアーを行う。 以降継続中。
2013年6月、ニューヨークCSVセンターでコンサートを行った


OTA works on jazz in the school days.
He receives a fevoreble reception by It is a fresh, original approach bop scat and Japanese jazz in an existing jazz scene
He participates in a lot of sessions in New York and San Francisco, etc. , and it keeps singing a bright, happy jazz centering on Kansai through the musical appearance, the Tokyo tour in the Latin band, and the CD release, etc. now.
Now,The guest of the performance and the big band and the performances by the event etc. are done with each jazz spot and the club, etc.

In 2005
OTA performed as the opening unit of "Moriguchi Kadoma international JAZZ festival in OSAKA"

In 2006
OTA performed as the Singers expected most of "OCAT Fresh JAZZ festival in OSAKA" with his band “Microphone Vibraphone”.
OTA appeared at two Jazz Festival in Nigata and Nagoya (Nigata JAZZ festival and Okazaki Jazz Festival) with band.

In 2006&2007
OTA in New York
2/11 at midtown Jazz Bar TOMI JAZZ
(2 set 11 songs with Mikami Kuni(P--as a pianist in jazz legend Lionel Hampton
and Duke Ellington) Nakamura Kazuo(B) Yutaka Uchida(DS)and Chris Kiser(G))
2/17 at Harlem “A JAZZ Show Down in Harlem”in Malcolm Shebazz Cultural Center
(as Guest singer, with Harlem Jazz Players like Renee McLean(sax) and many Harlen great musicians)

In 2009
In The concert at New York CSV center, He sings the jazz of whole volume Japanese

In 2010--2013
OTA in Tokyotour & Taipeitour

In 2013.6
OTA in New York
At New York CSV center, He performed jazz and free improvisation with Steve Swell(Trombone).


太田“AHAHA“雅文-日式風格的爵士歌手

太田在學生時代開始學習爵士樂,並找到一種基於傳統bop
音樂兼容日本爵士音樂,屬於自己的演唱風格。
他近期主要活躍的音樂活動包括參與過許多紐約及舊金山
地區的許多演出,以日本關西地區為中心各種演出中唱
"快樂"的爵士樂,和拉丁樂團在東京地區的巡迴,爵士大樂團
的客座歌手,各爵士現場的表演以及唱片的錄製發行等等。

posted by オータ at 16:36| ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

過去のライブフライヤー

これまでのライブの告知チラシやフライヤーの一部デザインをギャラリーにして見ました。


CO伊藤.jpgBI永井.jpgLG深尾.jpg
名古屋ライブポスター.jpg2013tokyo1.jpg2013TaipeijazzCafe.jpg616名古屋2.jpg712845ライブ.jpglp (2).jpg
posted by オータ at 11:05| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

太田雅文/OTA Masafumi Photos

130905a.jpg


829ブラウニー7.JPG


20150608太田melscafe.jpg

posted by オータ at 21:11| ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

OTA AHAHA Masafumi Youtube

youtubeにアップされた演奏の模様をこちらでも紹介します。

東京ツアーの演奏から。マイケル・ブレッカー最後のレコーディングで演奏された『Tumbleweed』に日本語で歌詞をつけています。



神戸BigAppleの演奏から。セロニアス・モンクの『Let's Cool One』に日本語歌詞をつけています。後半の部分からアップして頂いてます。



こちらも東京ツアーの演奏から。歌・ベース・アルトサックスの組み合わせで『Route66』。
音声は途中で切れますが、雰囲気をお楽しみ下さい。



posted by オータ at 13:27| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする